2013年09月17日

ツキを呼ぶ言葉〜QOTD〜(2)

昨日の台風はまた強力でしたね。
被害に合われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

強風や大雨で被害に合うと大変ではありますが・・・
それが汚染された大気や土壌の浄化の機会でもあるんですよね。
すべてが中和に向かう地球のシステムに感謝したいと思いますぴかぴか(新しい)


さて、今日のツキを呼ぶ言葉は、
再スタートexclamation石井達也さんの公式ブログ揺れるハート
をご紹介いたしますわーい(嬉しい顔)

http://ishiitatsuya.sblo.jp/


昨年、石井達也さんの「たの研」公式ブログがスタートして以来、
石井さんの活動情報がそちらで紹介されており、
同時に私も忙しくなって、すっかり更新が滞っておりました・・・たらーっ(汗)

その「たの研」ブログが今年の4月から変更になり、
まだどうなるかわかりませんが、
石井達也さん公式ブログでも、
できるだけフォローアップしたいと考えていますわーい(嬉しい顔)


ちょうど先週私も、
過去に「お世話になったこと」「ご迷惑をかけたこと」を
いろいろと思い出す機会がありました。

そして迷惑をかけた人に心の中で心から謝ったら、
不思議とその後で良いことがあったのです。

「誰かに何かをしてもらったことに感謝する」のはもちろん大事ですし、
「がんばっている仲間を応援する」とか
「恩送りをする」ということもとても大切なのですが、
誰かにやってもらったことに感謝したら、
「その人へいかに恩を返すか」を一番最優先に考える。
それが義理人情の基本なのかなあと思います。

自分もそのところがついついおろそかになってしまいがちなので・・・
自戒の意味をこめて、ご紹介したいと思います。


・・・最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

2011年06月06日

読書普及協会の仲間が「ゆほびか」に掲載されました!

友人の石井達也さんが、現在発売中の「ゆほびか」7月号に掲載されています。

石井さんは、読書普及協会・チーム茨城の活動を通して知り合った、
大切な仲間の一人です。

読書普及協会と出会い、常陸太田市の石川治療院さんと出会い、
日本一のお金持ち・斎藤一人さんと出会って、
それまでのつらい運命を、宝石のように輝く思い出ぴかぴか(新しい)
に変えてしまった、とても素晴らしい方です。

昨年4月にチーム茨城の春の講演会を開催したときに
ご登壇頂き、参加者の皆さんに感動と勇気を与えてくれました。

「ゆほびか」7月号を見れば、その理由を
少しでも感じ取っていただけるのではないかと思います。

石井さんは現在、本業で忙しい合間を縫って、
全国で講演会をされているので、
機会がありましたらぜひ、石井さんのお話を聴きに行ってみてくださいるんるん


2011060617030000.jpg


「ゆほびか」の斎藤一人さんやお弟子さんの皆さんのお話も、
素晴らしいですよ。

「恐怖」に勝つのは「安心」。

テネモスさんの放射能対策もあるし、
まずは安心して、いたずらに恐れないことが大切かもしれません。


最後までお読み頂き、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)