2020年02月21日

我が家のズボラなコロナウイルス対策

新型コロナ(COVID‐19)への国の対応を見て、嫌な予感しかしませんでしたが、

予想通り日本でじわじわと広がり、私の住む地域でも感染者が出ました(>_<)


他の国が中国からの入国を禁止する中、日本だけずっとファンイングァンリン(歓迎光臨)だったりして、

政府は無能だ!と怒りの声を上げる方が多いのも納得なのですが、
無能というより、なんだか意図的にズレた対応をしてる感じがあり。

今まで、オリンピックは中止になるのではという説をあちこちで見て、

「ここまで来て中止なんて、いくら何でもそれは無理っしょ〜」と思ってましたが、

なるほどこういうことか・・・と思いました。


といっても、我が家では10年ぐらいインフルエンザもかかってなくて、
とくに娘は保育園〜小学校までに免疫ができたのか、小学校では病院に全然行く機会がなく、
かれこれ5年ぐらい学校無欠席が続いているので、
まあ大丈夫かな〜とは思ってるんですけどね。

その背景には、我が家で自然療法的なことをゆる〜く、好きなことだけ続けてる、
っていうのがあるのかなと思ってます。

最近はそういうのは好きな人だけやればいいってスタンスでいましたが、
非常時にはひょっとしたら参考になるのかもしれないと思い、
私が実践中&検討中のコロナウイルス対策をご紹介します。

※医学的根拠不明、あくまで今までの情報収集から導いた個人的な話です。
ご活用は自己責任で。

基本のウイルス対策については、飯島秀行先生つながりのマドモアゼル愛先生が先日ブログで紹介されていたお話が参考になるかと思います。

https://ameblo.jp/mademoiselle-ai/entry-12575844764.html


私もゆるゆるな自然療法ですが、自然の塩が良いという話は昔からよく聞いてるので、料理には自然の塩を使ってます。

塩含め調味料だけは素材に気を付けろっていいますよね。といっても、うちはただ宅配サービス使ってるだけで、勝手に素材を選んでもらってる感じですけど(笑)


生活で使うには、塩もいいけど、同じナトリウム系で重曹も良い気がしてます。重曹でいろんな病気が治るという説もありますね。

雑菌の繁殖を防ぐのか、お風呂や加湿器の水に入れるとヌメリも減ってお掃除も楽です♪ 


そこでこれからは、重曹を水に溶かして作った重曹水をアロマオイルと混ぜてスプレーしたり、

マスクに浸して洗い、家のストックをリサイクルしようと思ってます。

どれだけ効果があるかはわかりませんが、どうせマスクもアルコール消毒液も当分買えないでしょうしね。

アロマオイルは、殺菌効果があるというミントやティートゥリーを使ってます。

殺菌には自然療法の定番、梅肉エキスもおすすめです。

ちなみに、玄米食すればインフルエンザにかかりにくいと言ってる人もいて、

確かに我が家では基本玄米を混ぜたご飯を食べてるので、

それもインフルエンザにかからない原因の一つなのかなと思ってます。


どれくらい入れるのが良いかはそれぞれの好みでいいと思いますが、

うちは半分玄米で、あと赤米・雑穀米も好きなので入れてます。


専門家には怒られそうだけど、玄米に普通の白米じゃなくて無洗米を混ぜると、

あんまり研がなくて良いからズボラな私にぴったりなんです、笑



あと新型コロナは空気に弱そう、っていうのは、ものすごく納得。
密閉空間で感染が高まると中国でも発表されたみたいだし、日本の感染状況を見ても空気が籠る場所が多い感じですよね。

冬の換気は苦手だな〜と思ってたんですが、やってみると結構気持ちいいので、これからも続けようと思います。

またペットボトル空気活性器も作りました。

http://shop.tenemos.jp/?mode=f9


ウイルスへの効果は不明ですが、娘が車の中が臭いとぶぅぶぅ言うので、同じ原理で出来てるテネモスのピッコロをポンと置いといたら、におわなくなったと喜ばれました。
トイレにも置いておくと匂いが気にならなくなります。


ホメオパシーもインドではコロナウイルス予防に使われているそうで、

その分野ではナンバーワンの由井寅子先生が使い方を教えてくれてます。

https://www.homoeopathy.ac/news/10277/

この度コロナウィルス対策がひとつで済むものが出たらしいです。
https://www.homoeopathy-shop.jp/smp/item/MTO074.html


日本ではなぜかホメオパシーを異常なまでにバッシングする人が多く、
怪しいイメージを持ってる人にはお勧めしませんが、
今後、日本でも武漢みたいに病院がいっぱいで入れなくなる状況が来るかもしれないので、
興味がある方は、流通が機能している間に購入しておくといいと思います。
※ただし今まで使ってなかった人は好転反応に注意。


あと今後外出禁止や流通ストップになる可能性がないとは限らないので、
シンガポールでの騒ぎを見て乾麺や缶詰、
風邪の時に使えそうなビタミン剤を備蓄しました。

そして、コロナにはコロナビールを飲むというのが同種療法です←これは嘘w


以上、太字部分はズボラならではの知恵です(笑)


いろいろ体に良いといわれるものはありますが、
とりあえず自分がピンと来たらやってみて、
これは自分にはあわないと思ったらやめればいいんじゃないでしょうか。

放射能の騒ぎの時、やたらとキノコが食べたくなって食べてたんですが、
その後放射能にキノコが有効だと知りました。

人にはみんな、危険を察知する底知れぬ能力が備わっていると思うので、
結局は、自分の勘を信じることが一番かなと思います。
普段から自分の本音に従って行動してれば直感が鋭くなると思います。

竈門炭治郎みたいに、危険の匂いを嗅ぎつけつつ、
コロナパニックを乗り切りましょう!

img_chara_01.jpg



※マスコミには出ない本当の情報を知りたい方には
こちらのシリーズがおすすめです。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック