2019年06月24日

引き寄せたものは返せない。だから受け取らないと次に進めない。

先週後半は周期的な体調不良の時期で
プランターの野菜に水やりすることもできず、
葉っぱが枯れそうでしたが、
雨のおかげで復活してくれました。

DSC_0678.jpg
プチトマトはもう20個ぐらい収穫してます(*'▽')

そういえば、常夏のシンガポールから帰国後しばらくは
この時期の涼しさがとても気持ち良かったし
雨もスコールじゃなくて傘を差せば外を歩けるのが嬉しかった。

梅雨も良し悪し。
天気には良いも悪いもないんだなあって改めて思います。


で、体調が悪くて苦しんでた矢先、
「オリンピックチケットの当落発表」のニュースを見て、
メールを開いてみたところ・・・

DSC_0676.jpg

当選してました〜ヽ(^o^)丿

結局当日はアクセスができず何の競技かわからなかったけど、
翌日見たら、ビーチバレー2回分でした。

抽選申し込みした後に「チケット取りやすい裏技」なるものがあると知り、
失敗したかな〜って思ったけど、正攻法でOKでした(゚∀゚)

夫の先輩が前に出場したりしてて純粋に見たかった競技のひとつだったんですが、
後でネットで見たらビーチバレーは比較的チケットが取りやすかったらしいです。

「あ〜ついてるな〜〜」なんて思ってふと思い出したのが、

これって、
「良い気分でいれば良いことが起こる」
という宇宙法則なのかもしれません(゚∀゚)


だったらいつも良い気分になるようにしよう、
って思いたいところですが、

実はそれが難しかったりして(;・∀・)


体調が悪くて寝込んでた時なんか、
確かに家族のサポートで無理せず寝ていられることがありがたいと思う時間もあったけど、
そういう思いはなかなか続かず、
やっぱり痛いとかしんどいとか、やりたいことができないとか、
どうしてもネガティブ感情が思いの大半を占めてしまう。

かといって、「そうはいっても自分は恵まれてるんだから」
とか無理やり思おうとしても難しいんですよ、
だって体はつらいんだから(*´Д`)


結局良い気分になるっていうのは、簡単そうでいて実は、
思い通りにならない時にはめちゃくちゃ難易度が高い、
って実感しました。

「良いことを意識して良い現象を起こしたい」
なんて思ってみたとしても、
生きてたら、どうしたって「思い通りにならないこと」がありますからね。



仕事がら、今まで一般人の想像を超えた超人レベルの人や
引き寄せマスターにたくさんお会いしましたが、
そんな方々でさえ、皆何かしら
「こうなってほしいけど、なかなかそうはならない」
というような、思い通りにならない物事はあるもの。

のちのち思い通りになるということはあっても、
「表層意識が望んだとおり、すべての望みがすぐにその場で叶う」
なんて魔法使いみたいな人はだれ一人としていません。



じゃあどうすればいいのかっていうと、
前にも記事に書いた通り、
思い通りにならないことも全部、

現実を、腹をくくって、覚悟して、受け入れる

っていうのが大事なんだろうな、と思いました。


超人・引き寄せマスターが素晴らしいのはそこかもしれません。

それと難病・不治の病などから回復している方々は
やはり病気から逃げるのではなく、一度受け入れて、
腹をくくっている気がします。

前に書いたような、食べられない梅から梅酒を作る(レモンをレモネードにする)、
という知恵も、いったん腹をくくって受け入れないと、
なかなか出てこないものだったりしますよね。


実は「そうはいっても自分は恵まれてる」っていう考え方も、
腹をくくって受け入れる、というところに向き合わないようにするための、
言い訳になってる場合もありそうです。


それで言うと、私なんかは気づくといつのまにか現状を受け入れがたくて
そこから逃れることしか考えられなかったり、
人のせいにしたりしてしまうことばっかりだなあって思います(*´Д`)

自分が引き寄せたものを受け取らないって、
ネットショッピングで買ったものが届いたのに
いらないっていって配達業者を困らせる嫌な客みたいですよね( ̄▽ ̄)

これからはすこしずつでも受け入れていこうと思います。



★一緒に宇宙法則を日常生活で実践したいという方はこちら(*'ω'*)★












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック