2018年03月14日

すべてつながるとエネルギーがわく だから過去を改ざんしなくていい(笑)

3月になってだいぶ春らしくなってきました。

冬の間はだいぶ縮こまってましたが
暖かくなったらあれこれ動きたくなってきました(^O^)



暖かくなるとともに心境にもいろんな変化が訪れました。

先日書いたように、実家で過去のことを思い出し、
ずっと向き合いきれてなかった自分の感情に向き合って清算すると、

「愛されてない自分」と決別したような感じになって

今までだったら「どうせ私なんて」と拗ねていたような状況でも
全然平気でいられることに気づいたりしてます。

やっぱり春はデトックスにはいい季節なのかもしれませんね、感情の面でも・・・。


さらにそれから数日後。

その日はこれからの仕事に関係する準備をしていたんですが、

そのとき、急にすべてのことが頭の中で繋がっていって

魂の望みという答えがやっと見えて、

全てを理解できたような気がして


鳥肌が立ちそうな感覚に襲われました。



過去にあったいろんな出来事も
今の状況もぜんぶ、

魂が望む未来のために起きてる!!!

ぜんぶそこへ導いてくれてる!!!

あれもこれも全部がそうだったんだ!!!

誰が何と言おうとそうに違いない(笑)!!!

って・・・。


例えば、生まれた家庭の環境も
病気になったことも
人間関係でうまくいかなかったことも
これまで学んできた知識も
興味を持ってやってきたことも
すばらしい人と出会ったことも
縁があって今の家族があることも
今の仕事をしてることも
ビジネスのことも
家計のことも

思い通りになったこと・なってることも

思い通りにならなかったこと・なってないことも

良いと思うことも、悪いと思うことも

全部すべてまるごと、まんべんなく

魂の望みのために

必要なピースだった。

(又吉さんだけじゃなく綾部さんもピースだった)


人生にムダなものはただの一個もなかった。



過去の経験と今の状況はすべて

未来につながっていた。


だから消せない過去を消そうとしなくてもいいし

改ざんしようとしても意味がないw


それがすべて理解できた感じで、
 
まるで人生のパズルのピースが全部組み合わさって

今まで何が描いてあるのかわからなかった

パズルの絵がようやく見えたかのようでしたexclamation×2


「起きることがすべて自分のためにある」というスピリチュアルな常套句は、
私も断片的にはわかっていたつもりでしたが、

初めて包括的に全部に理解することができた感じでしょうか。


その時に、かつてないすごい力が

底からわきあがってくる感覚になったのですが、

分散してるように見えた一個一個の経験や知識が

全部くっついてつながった時って

強力なエネルギーを発するのかもしれません。



さらに、すべての状況は

魂の望む方向に向かうために

無意識で自分自身が作っていたに違いないexclamation

という確信もありました。



例えば、トラウマになるような出来事も
いつか自分で清算してゼロになるなら
最初から体験しないですんだ方が良かったのにと
思う時もあったけど、

それは
一度体験してみて、学んだことを
その後の人生に生かしたかったから。


今の自分の姿が
思い描いていた未来像とあまりにかけ離れていて
自分にはちょっとした夢さえも叶えられないのかと
嘆くこともあったけど、

それは
今の段階でうまくいってしまっては
魂の望みを叶えることができないから。



表層の意識上では「なかなか思い通りに状況が変わらない」と嘆いてるときでも

潜在意識はちゃんと、その奥底に眠ってる

本当の魂の望みのほうに導いてて

自分をその方向にもっていくためにあらゆる状況を作り出してる。


だから、表面上では「こうしたい」という望みがあったとしても

魂の望みに気づくまでは叶わないこともある。

表層意識がどんなにウソをついても

潜在意識はちゃんと答えを知ってる。

全部見てる。

そうまるで家政婦の市原悦子のように・・・w


だから思い通りにならないことがあって苦しくても
生きることをあきらめなければ
いつかきっと魂の答えがわかる

この世に生まれてきて生きてる意味がわかる

すべての命に意味があって
無駄な命はひとつとしてないことがわかる


そして自らの魂の答えがわかるたびに
きっと現実が知らせてくれるはずぴかぴか(新しい)


・・・そう思ったら、何だかワクワクしてきて
これからの人生に希望を持って歩めそうな気持になりましたわーい(嬉しい顔)





実はそんな大事な気づきがあったのが、
奇しくも3月11日の14時46分を過ぎてから。


だからこれはきっと亡くなった方々の
天国からのメッセージだと思って
感謝して受け止めたいと思います。


  
IMG_20180313_122454.jpg

週末、お花をいただいたので、
ずっと休眠状態だった鉢植えを復活。


セイショー式好熱菌資材が入っていたせいか、
使っていなかった鉢の土が固くならず
ふかふかで触ると気持ちいいわーい(嬉しい顔)


今の家に引っ越してきたのがちょうど3.11の直後で 
あの頃、滅入りそうになる心を
お花たちがずいぶん癒やしてくれてましたっけ・・・


限られたスペースだから栄養になる野菜を植えたほうがいいかな?と思う時もあるけど、
心の栄養になる花も大事ですね。




 Attachment-1 (2).jpg

奇跡の超好熱菌資材について知りたい方は
amazonの農業部門でベストセラー1位となりました
大下伸悦書・ヒカルランドを見てね黒ハート









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック