2018年03月08日

お金にならないブログ、やるかやめるか?


順番が前後しましたが、2月16日に
「ママ楽エンジョイクラブ」の第一回目の会に参加し、
楽しいひと時を過ごしてきました!



o0480036014132828921.jpg
写真もお借りしました(^^)/

めぐみさんは心屋カウンセラーでもあり、
娘と年が近いお子さんのママでもあり、
様々なイベントもプロデュースされていて

「自分を大切にすることでうまくいく」
という考えをシェアできる、貴重な友達なのですわーい(嬉しい顔)


その日はめぐみさんが参加者の方々の共通意識を感じ取って、
一番必要なメッセージを、
ご自身の体験をもとにわかりやすく伝えてくれました。

その日めぐみさんが教えてくれたのは、

黒ハート好きなことがお金にならないことでも、時間がムダだと思うことでも、
楽しんでやっていたらお金はどこからか入る

黒ハート自分にも他人にも、欲しい、あげたいという気持ちを大事にして、
出し惜しみしないで使えばお金は回る

黒ハートやりたいか、やりたくないかで決め、その後は
失敗、恥、損を受け入れる覚悟をする。
そうすればうまくいく

黒ハートまずは目の前の小さな望みをコツコツ叶えることに集中する。
そうしてるうちにいつの間にか大きな望みが叶う

といったことでした。

しかも私のような一般主婦がよくやってしまうことを例にとって
詳しく話してくださったので、
私も日頃の習慣をよく見つめ直すことができました!


主婦って、よっぽどお金が余ってない限り、
無駄な出費や時間の浪費を抑えようとして、

自分のほしいものを買わなかったり、
やりたいことをガマンしてしまう・・・

って、あるあるですよね。


たとえば、その日もいくつか話に出てきましたが、

日常の買いもので「〇円安いから」と本当に欲しいものではなく安いものを買ってしまったり、

逆に予算に余裕があったりすると、本当に好きだからじゃなく、
高いから、豪華そうだから、という理由で買ってしまったり、

自分はがまんして、子どものものや習い事などにはお金をかけてしまったり、

本当にあげたい気持ちじゃなく、義理でお土産を持っていったり、おごったり・・・


でもそうやって本当の自分のしたいことを犠牲にしてると、
入ってくるお金も少なくなる。がく〜(落胆した顔)



他者から見てどうこうじゃじゃなく、

自分が本当にほしいもの、
やりたいことにお金を使っていたら、
お金は回るのに
つい逆ばかりやってしまう。がく〜(落胆した顔)



そのことをめぐみさんがしっかり説明してくださって、
「そうだよね〜」って改めて思いました。



私も「支払いの前になぜかどこからかお金が入る」といった経験はしょっちゅうで
お金はなんとか廻るから大丈夫だ」と頭ではわかってはいても、
日常生活では、ほしいものを買う決断がなかなかできないんですよねたらーっ(汗)

例えば先月の静岡の宿、不便なビジネスホテルとの差額が二人で1万円以内でしたが、
「このホテルがいい」と思ってからの予約「ぽちっ」にだいぶ勇気が要って・・・^^;


だけど勇気をもって泊まりたいホテルに泊まったら、満足感はしっかり残ったんですよね。

本当は、この満足感こそが、お金を引き寄せて、お金をまわすために大事だから、

やっぱり思い切っていいホテルの方にして正解だったんだなぴかぴか(新しい)
って思いました。


大体がこのブログ自体、一銭のお金にもならず何の得にもならない(笑)

ただ書くのが好きで、
これは書いて周りに伝えなきゃ」って思うと
書くのを我慢するのが便秘みたいに気持ち悪くて(笑)
もういても経ってもいられないから書いてるけど、

読者を増やして活動範囲を広げるために
人に受けそうな記事を書こうとも思わないし、

本の制作中に感動したことや、良いと思ったことはシェアしたいけど、
本を売るための記事を書こうなんて露ほども思ってないし、

アフィリエイトも今はやりたくないから全然やってないし、

しかもオタク趣味だから読む人も少なくてw

その割に書くのにすごく時間がかかってしまって、
ムダばかりだなあっていつも思うんですけどね(笑)

でも直接的にはブログが営業活動にまったくなってなくても、
私の場合、ブログを書き続けたおかげで、
ちょっと前までは「私には絶対ムリ」と思っていた、
文章を書いたり編集する仕事ができるようになってますしねペン

それに、急に人前で話す機会があっても
ふだん自分の考えを表現してるとネタに困らない(笑)

きっと文章を書く仕事じゃなくても、ブログが好きで書いてる人は、
それが何かしら役に立つはずだと思うんです。

好きなことをしてたら、その幸せな気持ちが幸運を引き寄せる
とも言いますしね、
間接的にでも絶対にどこかで、収入につながる何かがあるはずです。

だから安心して好きなことをしていけばいいんですよねわーい(嬉しい顔)


ただ、「専業主婦の私がいきなり月収何百万円に!」
なんて方も世の中にはいらっしゃるかもしれませんが、
いきなりそういう成果が得られる人ばかりじゃないかもしれません。

私もそんなふうにすぐ収入がアップしてるわけじゃないから、
「本当に私がやってることが正しいのかな?」
って迷ったり、落ち込むこともあります。

でも、大事なのは、
その日めぐみさんが言っていたように、
目の前のことに集中して、日々コツコツ実践すること。

子宮委員長はるさんもこの本の中で、
帯アリ - コピー.jpg

「最終的な目標は高く掲げてもいいけど、
日々の小さなことに集中するのが大事」
と言ってましたが、

ホントに、数百円の生協の注文用紙で
勇気を出してほしいものに印をつけてみたり(笑)

誰かにものをあげたくなった時に
「これくらいが相場」ではなく「これをあの人にあげたい」
で選んでみたり、

そういう細かいことの繰り返しで
だんだん大きなお金が回るようになってくると思うし、

「好きなもの買ってばかりいたらお金が無くなっちゃうんじゃ」
って不安になる時もたまにあるけど、
本当に満たされていったら、先日のブログで書いたように、
収支のバランスもちゃんととれるようになると思うんですよね。


子宮委員長はるさんのように
「自由人界のカリスマ」的な方々も
今は1週間で一億稼いでみたりして、
一般人とだいぶかけ離れてるように見えるかもしれませんが、
とくに最初の頃はやっぱり日用品の買い方ひとつから、
コツコツ積み重ねてきたんだと思うんです。


だから私ももっともっと不安を手放して、
きっといい結果になると信じて、
日々の生活で好きなことをコツコツ実践していこう!


そしていつか、一歩を踏み出した人たちが
「好きなことをして稼ぐ」ための
ネットワークが作りたいな・・・
と決意を新たにすることができましたわーい(嬉しい顔)


めぐみさんの会はこれからはママだけじゃなく、
誰でも参加OK!なニューアースエンジョイクラブになるそうです。

ぜひ皆さんもつながりましょうぴかぴか(新しい)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック