2018年03月05日

収支のバランスの法則は存在する?

旧正月から2週間経ちましたが、
皆さんいかがお過ごしですか?

何か状況の変化などありましたか?

私はオリンピック見ながら青色申告の帳簿作りに集中してたら
初めて2月中に申告書類が完成しました!

事業があまりにもこじんまりしすぎているため
減価償却もはじめてで出来るかどうか不安だったんですが
(今まで10万円以上の固定資産がなかった)
この機会に改めて本を買ってそれを参考にやってみたら
意外とスムーズにできました。

私ほどの会計ド音痴でも今の時代、
ソフトを買えば簡単にできちゃうんだから
技術の進歩はすごいですよ!

これから独立される方、安心してください(笑)


昨年末の英語教師のレッスンプランのときも思ったんですが、

やったことのないことができるようになるって
いくつになっても嬉しいものですねわーい(嬉しい顔)

今ちょっとした達成感を感じてます(^^)/


このブログにも書いたように、昨年は、
何だか燃え尽きちゃって何もやる気が起きなかったり
とにかく休みたい・・・と思った時期があったんですが、

そんなときは罪悪感を持たずに思い切って休んで、

「近くのカフェでお茶したい」「カラオケ行きたい」「温泉行きたい」
といような、ちょっとした自分の願いも叶えていったら、

だんだんやる気が戻ってきました(^O^)

一時は「こんなにやる気なくて大丈夫か?自分」って心配になったけど、
怠けたり遊んだりすることにも満足したら、ちゃんと働きたくなるものですね。


人にはもともと「できなかったことができるようになりたい」
「成長したい」「自分の壁を越えたい」といった、
成長欲のようなものがちゃんと備わっているものなんだな・・・
と思いました。

赤ちゃんだって誰にも言われなくても
立ったり歩いたり、しゃべったりしようとしますもんね。

しかも親は子の成長を見て一番感動して涙を流す。
そして動画やビデオを撮りまくる(笑)


この成長欲っていうのは、往々にして、
仕事のようにいろいろな課題がある状況の中で
次々と問題を乗り越えていったり、
さらにそれによってお金などの成果・報酬をいただいたりして
達成感を得ることでより満たされたりするもの

自分の中の欲っていうと、
「怠けたい」「ラクしたい」「ほしいものが買いたい」
というような生産性がなさそうなものばっかりのような気がして、
「欲に従ってたらお金だってなくなっちゃうんじゃないか?」
なんて思ってたけど、
稼ぐほうの欲もちゃんとあったんだって気が付きました。

「やりたいこと」=「消費」だけじゃなく
「生産」もどっちもあるんですね。

本来、人って、素直に自分の中の本当の欲求に従っていたら、
収入と支出のバランスは
自然と取れるようになってるのかもしれません。

そう、まるでバランスシートのように(笑)

ここにもちゃんと「自然の法則」が摘要・・・いや、適用される気がします。

だからそのバランスを自分も取れてるんだと信じて
変に不安になることなく、
結果は自然にまかせて、
目の前のことに集中していこう
と思いました(^^)/



なんだかんだ言って、素晴らしかったですね、今回の青色申告の学びは(笑)


DSC_1285.JPG
週末はすっかり春でした〜


そんなわけでしばらく滞っていたブログ更新でしたが
これから少しずつこの数週間を振り返ってみたいと思います。


良い春をお迎えくださいかわいい
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック