2015年06月25日

信者にならず大好きな人と付き合う

昨日出版の打ち合わせで子宮委員長はるさんにお会いしたら

>出版の方の打ち合わせも、
>携わる人達が本当に大好きで、

ってブログに書いていただきましたるんるん
わたしもはるさんが大好きなので
もう相思相愛気分黒ハートで、ときめきましたね〜。

一緒に打ち合わせで
いったお店のカプチーノがとってもかわいかった♪


 DSC_0492-1.jpg


それから、こちらも本当に大好きで大恩人でもある
池川明先生の新刊『笑うお産』が
Amazonで予約開始になりましたexclamation
はるさんも表紙にご登場いただいていますわーい(嬉しい顔)

 笑うお産 カバー表1 0617.jpg

本当にこのお仕事に関わっている時間は至福の時でした揺れるハート

先生や関係者の皆さんと「日本のお産の常識を変える本になるね」
ってお話をしてました。
詳細はまた後日ご紹介しますね(^^)v

私がこれまで、出版や講演会などでお付き合いしてきた方、
みんな大・大・大好きな方たちばっかり黒ハート

幸せですぴかぴか(新しい)るんるん

というか、「何となくこの人とは合わないような・・・」
と思う人との仕事の話が出ても
どういうわけだか、うまくいかなくなったりして
結果的に好きな人との仕事しか来ないから不思議です。

私の場合、とくに本をつくるときはその人の世界観に
何か月もどっぷり浸かってしまうので
惚れ込んだ人のお仕事しかなくてすむというのは
本当にありがたいことですぴかぴか(新しい)

前回のブログでは
内海信者には怒られそうな内容を書きましたが、
内海先生も大好きですよ黒ハート

ただ、大好き=信者、ではないんですけどね(笑)


最近、はるさんとお話してて「すごいな〜」って感動するのが
「自分の声にウソをつかない」を徹底されていることです。

自分の声ってはるさんのお話で言うと子宮の声、
になるわけですが、
私もそれがよくわかるんですよね〜。

きっかけはたぶんヒマラヤ聖者ヨグマタジにご伝授いただいた
瞑想になると思うのですが・・・

5年ほど前に「夢を持って楽しく生きる会」ですすめられて以来、
私は「ヒマラヤ聖者に学ぶ会」の事務局長になっていますが
もともと俗世を離れるつもりもないし、現世での悟りにも興味のない人間です。

だけどお会いしたヨグマタジがあまりにも魅力的で大好き黒ハートになってしまい、
あんな素敵な人になりたい〜揺れるハートと思って瞑想を伝授していただきました。

これがまさに「自分に還る」ための瞑想になり、
少しずつ「ありのままの自分を認めること」ができるようになったのですが、
それとともに、自分の本当の声が聞こえるようになっていったんですよね。

もともと直感で動くタイプだったのですが、
さらに直感が鋭くなった、といえばいいでしょうか。

ささいなことですが、「傘もってったほうがいい」という声を無視して外出すると雨が降るとか
「ペン持って行ったほうがいい」って声を無視するとペンが必要になるとか、
なくしものをしたときに「あそこにある」っていうところを見てみるとあったりとか、
いろいろあって、「これは無視しない方がいいな」と思うようになりました。

以前ブログにも書いたことがあるのですが、
私はいつからか、面白いように
シンクロ現象が普通に起こるようになりました。

おそらく瞑想で心の掃除をすることにより、
どうでもいいことに執着しなくなると
本当にほしいものやかなえたい願望が
はっきりわかるようになるんですよね。

そうすると安心していらないものは手放せて
「どうしてもこれだけはほしい」と思ったものは
手に入れやすくなるのかな?と思います。

でもこの声、本当にはるさんのいうように
ときにメチャクチャ厳しいんですよ。

「そんなことで悩みたくないなら悩むな!」とか
「〇〇やることにしたんだからやりな!」とかね。

何だか逆らえない雰囲気なんですけど、
でもそれにしがたうと本当にうまくいくわけです。

ほかの人はどうなのかってよくわからなかったのですが、
はるさんとのお仕事を機にいろいろ調べるようになったら、
自分の声を聞ける方々がかなりいらっしゃるんですね。
皆さんいろんなことがうまくいって幸せそうですぴかぴか(新しい)

私もだいぶ自分に正直に生きられるようになったけど
はるさんや皆さんを見習って
もっと修行?したいなと思いますわーい(嬉しい顔)


この自分の声に従い、自分の欲求を満たすと、
自分のことがますます好きになれるんですよね。

そして自分が好きになると、
どんなに人が自分と違う事をいっていたとしても
大好きでいられるんだと思います。

以前の私は、大好きな人とお会いしても
その人に100%同意できないことがあると悩んだりしてたのですが、
今は、自分の声の方に従うことができるようになったので、
「自分は自分だしね♪ 大好きだから付き合いたいというだけでいいんじゃない?」
と開き直れるようになりました(笑)

まあ、わからない人にとってはまったくわからないであろう
不思議な話なので、信じられない人は信じないでくださいね。

先日facebookの友人がブログで「ホメオパシーへの世間の扱いが
オカルトからカルトに変わった」という話をされてましたが、

自分を信じるとオカルトと言われ、
他人を盲信したらカルトといわれますからね(笑)

「お」が付いた方がいいかつかない方がいいか?みたいな話ですね(笑)


ただ、池川先生が今度の本の中で
「これまでは誰かのいう事をみんな信じてればよかったけど、
今は世の中に様々な情報があふれていて、
自分で責任もって選択していなかきゃいけない。
そこで自分自身をいかに信じられるかが大事」
というような話をされていて、
「自分の声を聞く」のがこれから大切になるのかもね?
と思ったりもしています。


自分の声を信じてそれにしたがって生きるのも
エネルギー吸引の秘訣で、
人間関係、お金や健康、すべてがうまくいくようになるのかもしれませんね。

これはもう、私が勝手に思っているだけですから、
本当に自分の声に従ったら病気が治るのを保証しろといわれてもできないので
あしからずご了承ください。

でも、もし病気が治る見込みがない・・・というのだったら、
もう遠慮しないで、自分の声に従って、自分の好きなように
生きてみるのもいいんじゃない?と思います。

・・・最後までお読みいただきありがとうございましたぴかぴか(新しい)

この記事へのコメント
留美さん、ご無沙汰しています。
ブログいつも読ませて頂いています。
心のこえに従って生きる️ってすごくよくわかります。
私も瞑想を毎朝するようになって、10ヶ月がたちました。
今はワクワクすることを自分に聞いて、その基準で物事をすすめるようにしました。
ストレスを感じなくなり、毎日が充実しています。また、お会いしたいです。
Posted by 石川莉恵子 at 2015年06月26日 09:59

この記事へのトラックバック