2020年02月28日

我が家のズボラなコロナ対策その2:◎◎県民はその辺の布団かぶって寝てろ?

明日からのお昼ごはんどうしよう、と悩む母の横で、
普段忙しくてなかなか見れないテレビと漫画、何見よ〜かなるんるんとわくわくしてる我が子・・・( ̄▽ ̄)


ベタだけど気軽に見れるアメリカのシットコム「フラーハウス」(Netflix)とか。
img_epi1_01.jpg


いろんなところで配信中の「ランウェイで笑って」も前向きになれる話でいいですね。

画像1.jpg

好きなシリーズ一気見してたら勉強どころじゃないな(笑)


そんな話題の新型コロナ対策について、前回のブログでも紹介しましたが、

その後、私もコロナのホメオパシーを取ったところ、
コロナと全く関係ない分野で恐怖心が湧いてきて、
その恐怖心の原因になっていた幼少期の出来事がわかって、
幼少期の自分の気持ちを受け止めて慰めたら、
恐怖心がすっかり消えてしまい、
やっぱり自分の気持ちと向き合うの大事だな〜と思った、
という面白い体験がありまして、
またいつか詳しいことを紹介できたらなと思います。


さらに今度は、肺サポートのレメディを取ったところ、
気管支のあたりに違和感が出てきて、
ちょっとした花粉症みたいな症状が出て
ただいま絶賛デトックス中です(*‘ω‘ *)

実はちょっと呼吸器系弱ってたんじゃないかな、と思いました。

今まで、他の体調不良は分かってても、
呼吸器系が悪いとはまったく考えたことがなかったので、
肺炎などになる前に気づいてよかった(;・∀・)

私にとってはコロナの巧妙ですね。


世間では今、コロナの検査数がものすごくすくなくて、
「明らかにおかしな症状なのに検査してもらえない」
と嘆いている方があふれてるようですね。

ブログには「武漢みたいに病院がいっぱいで入れなくなるかも」って書いたけど、
日本では「病院で診察してもらえない」「保健所で検査してもらえない」という状態で、
まさかこんなに早く同じような状況になるとはびっくりです(;・∀・)

No Inspection, No Positive. This is Japansese way to reduce corona patients.
なんつってw

病院で診断してコロナって言われない限り、二週間も休めず、
他の人に移してしまうのが怖いという方も多いと思います。

以前Facebookで紹介していたこちらの記事のように
サイトカインストームが起こるせいなのかわかりませんが、
そのうち日本でも、道端で人がバタバタと倒れるかもしれません(>_<)

とはいえ、今のところ確固たる治療法もないようなので、
嫌いじゃない人は、代替療法もいろいろ試してみたらいいんじゃないかなと思います。

※治療法がない→民間療法で良いもののうわさが広がる、
となると医療界にとってはマイナスなので、
たぶんこれから、「ホメオパシーなどの怪しげな疑似医療や民間療法には注意!」
という記事がどこかから出てくると思います。

信じるか信じないかはあなた次第ですw


・・・で、ここからまた怪しげな自然療法の話になるのですがw

前回、我が家ではインフルエンザにはずっとかかってない、と言いましたが、
私自身は年に1〜2回風邪を引くことがあります。

熱が38度台ぐらいになることもあり、もしそれが続くようなら病院に行こうと思ってるんですけど、
いつも一日ぐらいで引いちゃうので、病院に行く機会がないんですよね(;^ω^)

だから、インフルエンザには罹っているけど罹患していない、
あっ違った、罹っていないとは言えないが、ただちに回復するのでわからない、
という感じでしょうかw


それはなぜか、と言ったら、
数々のガンや難病の方々を救ってきた
すごい自然療法研究家の市川加代子先生に教えていただいた、
布団かぶって寝る」方法を実践してるから。


具体的にいうと:

1)汗をかいてもいい服を厚着する

2)熱々の第一大根湯や梅醤番茶を飲む
※第一大根湯は、三年番茶におろし大根、おろし生姜、醤油を入れて混ぜます。
梅醤番茶は、三年番茶に梅干しとおろし生姜、醤油をいれて混ぜます。なるべく熱いのがいいです。
三年番茶は自然食品店などに売ってますが、手に入らなければ普通のほうじ茶でもいいし、何もないならお湯でもいいと思います。


3)布団を普段よりたくさんかけて、頭までかぶって寝る


これで寝てると汗をダラダラかくんですが、なるべく布団から出ないで汗をかいて寝続ける。

途中でまた第一大根湯や梅醤番茶を飲んでもいいです。


こうして寝てると、翌日にはとってもスッキリして気持ちいい朝を迎えられます(*'▽') 
たいてい熱も下がってます。


市川先生によると、重篤なガンの痛みでつらそうにしてた人が
これで翌朝にはケロっとしてたこともあるそう。

ならばインフルエンザはもちろん、新型コロナにも期待できそうな気がします。

おかげで私も、必要以上に怖がらなくて大丈夫かな〜って思えています(*‘ω‘ *)

埼玉、大阪、京都にコロナ感染者が少ないのはみんなこれをやってるからだ、
というフェイクニュースが入ってきておりますw



ホメオパシーもそうなんですが、なぜこういう代替療法で良くなる人がいるかというと、
「自分の体がもともともっている自然治癒力を引き出す」ことができるから、だといいますよね。

それにはやっぱり、何があっても自分の力を信じるという気持ちも必要かなと思います。


※毎度のことですが、医学的根拠不明、あくまで今までの情報収集から導いた個人的な話です。
ご活用は自己責任で。



2020年02月21日

我が家のズボラなコロナウイルス対策

新型コロナ(COVID‐19)への国の対応を見て、嫌な予感しかしませんでしたが、

予想通り日本でじわじわと広がり、私の住む地域でも感染者が出ました(>_<)


他の国が中国からの入国を禁止する中、日本だけずっとファンイングァンリン(歓迎光臨)だったりして、

政府は無能だ!と怒りの声を上げる方が多いのも納得なのですが、
無能というより、なんだか意図的にズレた対応をしてる感じがあり。

今まで、オリンピックは中止になるのではという説をあちこちで見て、

「ここまで来て中止なんて、いくら何でもそれは無理っしょ〜」と思ってましたが、

なるほどこういうことか・・・と思いました。


といっても、我が家では10年ぐらいインフルエンザもかかってなくて、
とくに娘は保育園〜小学校までに免疫ができたのか、小学校では病院に全然行く機会がなく、
かれこれ5年ぐらい学校無欠席が続いているので、
まあ大丈夫かな〜とは思ってるんですけどね。

その背景には、我が家で自然療法的なことをゆる〜く、好きなことだけ続けてる、
っていうのがあるのかなと思ってます。

最近はそういうのは好きな人だけやればいいってスタンスでいましたが、
非常時にはひょっとしたら参考になるのかもしれないと思い、
私が実践中&検討中のコロナウイルス対策をご紹介します。

※医学的根拠不明、あくまで今までの情報収集から導いた個人的な話です。
ご活用は自己責任で。

基本のウイルス対策については、飯島秀行先生つながりのマドモアゼル愛先生が先日ブログで紹介されていたお話が参考になるかと思います。

https://ameblo.jp/mademoiselle-ai/entry-12575844764.html


私もゆるゆるな自然療法ですが、自然の塩が良いという話は昔からよく聞いてるので、料理には自然の塩を使ってます。

塩含め調味料だけは素材に気を付けろっていいますよね。といっても、うちはただ宅配サービス使ってるだけで、勝手に素材を選んでもらってる感じですけど(笑)


生活で使うには、塩もいいけど、同じナトリウム系で重曹も良い気がしてます。重曹でいろんな病気が治るという説もありますね。

雑菌の繁殖を防ぐのか、お風呂や加湿器の水に入れるとヌメリも減ってお掃除も楽です♪ 


そこでこれからは、重曹を水に溶かして作った重曹水をアロマオイルと混ぜてスプレーしたり、

マスクに浸して洗い、家のストックをリサイクルしようと思ってます。

どれだけ効果があるかはわかりませんが、どうせマスクもアルコール消毒液も当分買えないでしょうしね。

アロマオイルは、殺菌効果があるというミントやティートゥリーを使ってます。

殺菌には自然療法の定番、梅肉エキスもおすすめです。

ちなみに、玄米食すればインフルエンザにかかりにくいと言ってる人もいて、

確かに我が家では基本玄米を混ぜたご飯を食べてるので、

それもインフルエンザにかからない原因の一つなのかなと思ってます。


どれくらい入れるのが良いかはそれぞれの好みでいいと思いますが、

うちは半分玄米で、あと赤米・雑穀米も好きなので入れてます。


専門家には怒られそうだけど、玄米に普通の白米じゃなくて無洗米を混ぜると、

あんまり研がなくて良いからズボラな私にぴったりなんです、笑



あと新型コロナは空気に弱そう、っていうのは、ものすごく納得。
密閉空間で感染が高まると中国でも発表されたみたいだし、日本の感染状況を見ても空気が籠る場所が多い感じですよね。

冬の換気は苦手だな〜と思ってたんですが、やってみると結構気持ちいいので、これからも続けようと思います。

またペットボトル空気活性器も作りました。

http://shop.tenemos.jp/?mode=f9


ウイルスへの効果は不明ですが、娘が車の中が臭いとぶぅぶぅ言うので、同じ原理で出来てるテネモスのピッコロをポンと置いといたら、におわなくなったと喜ばれました。
トイレにも置いておくと匂いが気にならなくなります。


ホメオパシーもインドではコロナウイルス予防に使われているそうで、

その分野ではナンバーワンの由井寅子先生が使い方を教えてくれてます。

https://www.homoeopathy.ac/news/10277/

この度コロナウィルス対策がひとつで済むものが出たらしいです。
https://www.homoeopathy-shop.jp/smp/item/MTO074.html


日本ではなぜかホメオパシーを異常なまでにバッシングする人が多く、
怪しいイメージを持ってる人にはお勧めしませんが、
今後、日本でも武漢みたいに病院がいっぱいで入れなくなる状況が来るかもしれないので、
興味がある方は、流通が機能している間に購入しておくといいと思います。
※ただし今まで使ってなかった人は好転反応に注意。


あと今後外出禁止や流通ストップになる可能性がないとは限らないので、
シンガポールでの騒ぎを見て乾麺や缶詰、
風邪の時に使えそうなビタミン剤を備蓄しました。

そして、コロナにはコロナビールを飲むというのが同種療法です←これは嘘w


以上、太字部分はズボラならではの知恵です(笑)


いろいろ体に良いといわれるものはありますが、
とりあえず自分がピンと来たらやってみて、
これは自分にはあわないと思ったらやめればいいんじゃないでしょうか。

放射能の騒ぎの時、やたらとキノコが食べたくなって食べてたんですが、
その後放射能にキノコが有効だと知りました。

人にはみんな、危険を察知する底知れぬ能力が備わっていると思うので、
結局は、自分の勘を信じることが一番かなと思います。
普段から自分の本音に従って行動してれば直感が鋭くなると思います。

竈門炭治郎みたいに、危険の匂いを嗅ぎつけつつ、
コロナパニックを乗り切りましょう!

img_chara_01.jpg



※マスコミには出ない本当の情報を知りたい方には
こちらのシリーズがおすすめです。





2020年02月05日

春の兆しを感じて嬉しくなったらそれを幸せと呼ぼう

最近、King Nguの白日を聴くたびに、

某不倫騒動の芸能人の気持ちを歌ったのかと思ってしまう、

編集者・ライター・新米英語教師のはしもとるみです。

騒動のとき、ちょうど関東で雪がちらついたしね・・・( ̄▽ ̄)

どんどん隠し事のできない時代になってきました。



DSC_1272.jpg
冬は富士山が見えるのが好き黒ハート

立春の夢にも富士山が出てきて、

今年はなんだかいいことがあるかも(*´▽`*)


なかなかブログ更新できないでいるうちに、

旧正月を迎え、立春を過ぎてしまいましたが(;・∀・)

今年もよろしくお願いしますひらめき


昨年の12月、2020年は何となくこんな年、と思ったことが

新型コロナウイルスという形で出てきた気がして残念で(:_;)
亡くなられた方のご冥福をお祈りせざるを得ない、RIP なのですが・・・

いつまでも苦しい時期が続くことはないと思っています。

みなさんが健康で幸せな一年を送れることを願います。




DSC_1287.jpg
ずっと初詣もできてなかったんですが、週末やっと時間が取れたので
用事の前に何とか田無神社を参拝してきました。

偶然にも、2020年・令和2年の02月02日、というめっちゃ珍しい日だったので、
初めて御朱印というものをいただいてきました!


昨年末にLINEのタイムラインでJ-shineを取得したことを報告したら

お問い合わせをいろいろいただき、

あれよあれよと、

中1に加えて中2の英語を教えることになりました。


今までなんとなく普段の会話や翻訳はしていたけど

文法では忘れてるところが多いし( ̄▽ ̄)

文法用語はテクニカルタームみたいだし・・・で

意外に中学英語の復習は大変ですがあせあせ(飛び散る汗)


自分の勉強にもなるし

子どもたちかわいいし

自己満足でも、教えるのは楽しいです(*´▽`*)


DSC_1308.jpg

グラミー賞でのBilly Eilishのスピーチを教材にしてみた

DSC_1310.jpg

こういう自己啓発的なのもよさそうだな〜

なかなか読み進められないんですが、拙い英語力の私がちょっと読んだだけでも
デールカーネギーの筆力がわかるのに驚いた、道が開けそうな本。

※今スケジュールの関係で受け付けられるか微妙なんですが、
子ども〜大人までまだ少しレッスンできるかもしれないので、
興味のある方はお問合せください。スカイプ可。


DSC_1279.jpg

DSC_1292.jpg

DSC_1286.jpg
行くたびに気分が上がる、たのし〜神社、たなし神社。

DSC_1303.jpg
ちょうど節分で配布終了の新年のお札と、節分の豆も入手できました(*'ω'*)



前回のブログでも書いた通り、

毎日ほんのちょっとしたことでも何かしら「幸せだなあ」と思うことがあって、

「幸せ日記」をつけたい気分になり、つけ始めたら、

ちょっとでも感じた幸せをまた噛み締めて感じられるのが嬉しくて

楽しくて、意外にも三日坊主にならずに続いちゃって(笑)



そうしたら幸せの波長が引き寄せてくれるのか

なんだか「プチ奇跡」みたいな出来事も増えてきた感じがします。



といっても、日記に書くのは、

あくまで自然に幸せだという感情が湧き上がってきた事柄だけにしてます。


幸せなことが多くなると、嫌なことがなくなるわけではなく、

それなりに不快なことだってあれこれとありますけどw


そんなとき、前に書いた通り、

湧き上がってきた嫌な感情から目を背けるために幸せだと思おうとしても、

それは自分の本音を見ないようにしてるわけだから、

いつか本当の自分との乖離がおきて、無理が来ちゃうんですよね。



だからもやもやした感情があるときは、それも日記に書きいてもいいし

別のノートに書き綴るのもいいし

どちらにしても、肯定して、吐き出して、ちゃんと処理することがおすすめです。




※手前味噌ですが、以前編集に関わった本はいろいろおすすめで

この本とか

女の幸せは“子宮”で決まる!

新品価格
¥1,404から
(2018/9/5 15:27時点)



この本

「あの世」とのおしゃべり

新品価格
¥1,620から
(2019/2/17 18:27時点)


もいいんですが、

特に岡田哲也さんの

『キラキラな宇宙法則をめちゃくちゃ日常生活につかってみました』(キラ宇宙)は

他人と比べるんじゃなく、
自分の今いる場所から

幸せを作っていくことがいかに大事か

という基本がよくわかる本です。



私も、この本がひとつのきっかけになって、

ちゃんと半径5メートルの幸せから見つめなおすようになったら、

どんどん人と比べることなく、

自分の日常の幸せを感じることができるようになりました(*'ω'*)


多様化した世の中で、推しのアイドルが人それぞれちがったりするようにw

自分が何に幸せを感じるかは、人が何に幸せを感じるかと一緒じゃない。


だから、『キラ宇宙』を読んで実践してみて

ぜひみなさんが自分ならではの幸せを見つけてくれることを願ってますぴかぴか(新しい)


今後また面白いプチ奇跡体験があったら、
このブログで紹介していきますね〜(*'▽')


Wishing you a wealth, health and happiness in 2020!