2019年02月17日

罪悪感はなくていい

2月に入って節分と旧正月を迎え、本格的に2019年が始まった感じですね〜(^^)/

ちょうど私もオンデマンド配信サービスをテレビで見たくなってamazonTVstick買ってみたり
子どもの携帯買い替えとともにiPad契約したと思ったら、
今度はパソコンがおかしくなってパソコンも中古で買ったり(ここおススメです→https://www.junkworld.jp/
昨年コタツが壊れたのでやっと新しいのを買ったり、
と何やかやでお財布がさみしくなりましたが^^;
おかげで、ちょっと生活パターンが新年に入って変わってきた感じですわーい(嬉しい顔)

(海外の番組を字幕で楽しんでみたり、デスクトップからノートに変わったからコタツでぬくぬく仕事してみたり、笑)



みなさんは新しい年になって何か変化ありましたか?

DSC_0585.JPG

DSC_0578.JPG
娘の誕生日リクエストで行った大宮氷川神社。
あるお願いをしたらおみくじにその答えが書いてあってびっくり!
氷川神社すごい。


DSC_0675.JPG
新しい端末生活に合わせてグッズを買いに行き
パンケーキランチ。


DSC_0647.JPG
amazonTVstickは、最初、うちHDMIの差込口が一つですでにDVD接続してるからムリかな?
なんて思っていたのですが、HDMI分配器であっさりと解決。


そんな中、昨年編集協力していた本&グッズが発売になりましたぴかぴか(新しい)

一つめは、「日本の女神透視リーディングカード
著者・まさよさん、絵・加藤美紀 さん(KADOKAWA)です。

IMG_20190115_142202.jpg

DSC_0556.JPG

透視カウンセラーとして有名なまさよさん
今年は女神様の年というインスピレーションを強く感じ、

皆さんと女神様とのご縁がより深まるように、という思いでこのカードを作ることにしたそうです。


IMG_20190115_142116.jpg

画家の加藤さんの絵からは、ご神気が伝わってくるようで、
そばに置いておくだけでも、女神様が絶対に自分を守ってくれる気がして安心できるカードです!


あまりの人気で、初版が発売日にすぐ売り切れとなってしまったのですが、
その後再販が決まりました!^^

実はこの女神さまのカードのお仕事をする前、

最初編集者さんから、まさよさんの別件の仕事に適任ということでお声がかかったのですが、

その後「先にこの女神さまのカードを担当してほしい」というお話になり、

終わったら別件の仕事が未定になっていたのでした。


別件の仕事の話が出てなかったら担当することもなかったのかな・・・

と思うと、不思議なご縁を感じます。

これも女神さまのお導きなのかな、と思っています。


このお仕事をさせていただいたおかげで、

これまで全く日本の女神さまについては無知だったのに、調べているうちにだいぶ詳しくなったし、

日々女神さまに触れているうちに、いろんなことがスムーズに進むようになった気がします^^



仕事中ラジオを聞いてたら、アリアナグランデがGod is a woman とか歌ってた(笑)



皆さんもぜひ女神さまとのご縁を深めて、2019年をラッキーイヤーにしてくださいね!



もう一つは、The planet from Nebula さんの『「あの世」とのおしゃべり』 (KADOKAWA)
アメブロで人気のブロガーthe planet from nebulaさん(ネブラさん)の初出版です!



51051997_2185732401484777_7896537883274641408_n.jpg


-----------
ある日、明晰夢の中で、私はあの世に行き、
自分のスピリチュアルなガイドと出会った。
たまごの形をした、ちょっと変わったガイドだ。
そのガイドが、私の頭の中にテレパシーでささやいたり、
明晰夢や現実でさまざまな人と私を出会わせたりして、
少しずつ「あの世」と「この世」のことを教えてくれるようになった。
出会った人の中には、地球外生命体のバシャールもいた。

----「はじめに」より



ブログで毎日メッセージを紹介しているネブラさんですが

(みなさんシェアしてくださってるみたいでありがとうございます)

この本では会話形式のストーリーになっていて、

この世とあの世の仕組みや、これから来る新しい世の中の生き方が

楽しくわかりやすく学べる一冊になりました!


ストーリーもネブラさんの体験に基づいているので

ブログを読んで「ネブラさんってどんな人?」と興味を持った方にもおススメです。


おかげさまでこちらも大人気で発売から2週間で増刷になりました!皆さんありがとう(^^)/


ちなみにこの本でハワイのお話が出てくるのですが、制作中ちょうどハワイに行こうかな〜と思っていた時だったので

ハワイがどんなところか知れてすごく良かったです。


DSC_0479.JPG

この本を読んでみなさんもぜひこれからの時代を

楽しく幸せに生きていってくださいませ〜揺れるハート




実は私が今まで関わった本では、理論じゃなく感覚的なスピリチュアルの分野がなかったので、
この二つのお仕事はちょっと画期的でした。


特にネブラさんはアメリカ在住のため、アメリカのスピリチュアル業界ってどんな感じなのかな?って興味を持ち始めたのですが、


そしたらちょうど見始めたdTVにHollywood medium with Tyler Henry っていう番組があって、すっかりハマってしまいました笑


(dTVの回し者じゃないですが、今はココでしか配信されてないようです)


タイラー君の本も各国で出版されてるようなので、日本で出版の際には翻訳させてほしいレベルです。

オファーお待ちしています!笑

要はオーラの泉のハリウッドセレブ版みたいな番組なんですが、

この番組で霊視をするタイラー君の場合、目で霊が見えるというよりイメージが浮かぶようです。


イメージだけじゃ本当かわからないんじゃないか?って思うところですが、

タイラー君が素直でイヤミのない表情をしながら、

霊視の相手しかわからないことをばんばん言い当てていくので、

相手がみんな「ググっても(googling)絶対出てこない情報を何で知ってるんだ」と驚いて

「やっぱり本当なんだ」って言うんですよね。


まあ本当かヤラセかどうかはタイラー君や出てる人たちの反応を見てご自分で判断してください。


私的には、まさよさんが、霊視って誰にでもできるよ、自分のヒラメキやイメージを信じることだよ、っておっしゃっていたのを思い出して、

まさにその通りじゃん、と思えたし、自分のヒラメキやイメージを大事にしていこうと思えました^^


ともかくタイラー君の霊視が面白くて、私は全シリーズ制覇しちゃったのですが(笑)
とくにマイケルジャクソンとかホイットニーヒューストンの死の謎についての回には圧倒されました。

ホイットニーを呼び寄せたのはやっぱり もとダンナ(ex-husband)ボビーブラウンだったので、
あとでボビーのことをググってみたら「ボビ男」って書いてあって、個人的にはあまりに懐かしくてツボったのですが、

まあそれは置いておいて、

タイラー君の伝える亡き人のメッセージを聞いていたら、
「罪悪感て本当にいらないんだな」
って思いました。

というのもこの番組で霊視してもらっている人たちがよく
「あの人に生前こうすればよかった」とか「あの人にたいする私の選択は正しかったのかわからない」とかいろいろ後悔し、
今までずっと罪悪感が消えなかった」と言うのですが、

それに対してタイラー君は「その人はあなたが罪悪感を感じる必要はないと言ってるよ」っていうようなメッセージをいつも伝えるのです。

亡くなった後の魂は、みんな愛と許しに満ちているので、大事な家族や友人に自分のことで罪悪感を感じないでほしいと思うようです。

私が見た限りでは、亡き人が誰かを許してなかったのは「お金をさんざん脅し取ったあげく断ったら逆ギレして殺した犯人をまだ許せない」ってケースぐらいでした。タイラー君も「こんなこともあるんだ」と驚いてたけど、そりゃあ許せなくて当然な気がします(;_;)

それで、大切な人たちに対して亡くなった人たちはみんな口々に「せっかく今生きているのだから私のことで悩んでいないで、先に進んでほしい」って言うんですよね。

私自身、祖母が急に亡くなったことがあり、その数日前に父親と行き違いがあって不機嫌になってる時に心配して電話をくれたのが最後の会話になってしまい、「なんであんな別れかたになってしまったんだろう。おばあさんに悪いことをしてしまった」と長い間後悔してました。だから罪悪感があるという気持ちがよくわかります。

でも本当は亡くなった人はそんなこと全然気にしてないんだったら、気が楽になりますよね。


よく考えると、それって亡くなった人の話ばかりではなくて、誰かに償いたいと思ったら償う行動をすればいいけれど、何もできなかった場合、罪悪感を感じたところでどうしようもないわけですから、それよりは今からどうやってよりよく生きるかにフォーカスしていったほうがいいんですよね。

それがあの世で見守っている大切な人たちからのメッセージなのだろうなと思いました。

じゃあなぜ罪悪感を持つのか?っていうところで、ちょっとひらめいたことがあったんだけど忘れたので、思い出したらまた書こうと思います(笑)

それともうひとつ、フェイスブックでも書いたんですけど、

この世でもう会えない人がいても、
その人といた時の温かさ、優しい雰囲気やワクワクして明るい気持ちなどは
しっかり体が覚えていて無くならないし、いつでも思い出してその感覚に浸って
幸せな気持ちになることができるんですよね。


そういう気持ちを遺してくれたことが、亡き人からの最大のギフトで、
人が受け継いでいくのは案外そういう言葉に出せない雰囲気なのではないかな?


と番組を見ていたら思えました。


これまでは、誰かとこの世で会えないことが悲しいとか寂しいという気持ちばかりだったけど、

これからは亡き人に対して全く違った感覚を持つことができそうです。



タイラー君の番組も、私が今回手がけた商品も、確かめようがないスピリチュアルなことだと思うんですけど、

そういうものって、結局は自分がどう思うかがすべて、なのだから、

どうせなら自分の幸せのためにぜひ利用してほしいな、って思います。



ちなみにハワイ行って自分の英語力の低下とアメリカ英語のリスニングのむずかしさを痛感したんですが、

最近字幕でアメリカの番組を見まくっていたら、

だいぶ聞き取れるようになりましたよ〜^^


受験の時は洋楽でよく英単語覚えてましたけど、

やっぱり語学を習得したかったら自分の好きな分野で言葉に触れるのが一番ですね!

それが怪しいスピリチュアルだろうがオタク(geek)だろうが・・・(笑)



それにハワイ行ったのはほんの数日だけど、それを機に英語の楽しさに目覚めたり、いろいろ変わったことを考えると
本当に自分のワクワクにしたがって旅行いった意味がすごくあったなあって思いますわーい(嬉しい顔)

ワクワクがなぜいいか?という話はぜひ『「あの世」とのおしゃべり』で確認してみてください♪


「あの世」とのおしゃべり

新品価格
¥1,620から
(2019/2/17 18:27時点)


オンデマンド配信をテレビで見る機械、
うちはamazonにしましたが良かったです。

Fire TV Stick

新品価格
¥3,980から
(2019/2/17 18:25時点)


HDMI差込口が使われている方はこちらをどうぞ。

HDMI切替器 GANA 4Kx2K HDMI分配器/セレクター 3入力1出力 金メッキコネクタ搭載1080p/3D対応(メス→オス) 電源不要 Chromecast Stick/Xbox One ゲーム機/レコーダー パソコン PS3 Xbox 3D 液晶テレビなどの対応

新品価格
¥998から
(2019/2/17 18:27時点)