2018年07月05日

a decade 〜ぼちぼちと10年。


最近すごくびっくりしたことといえば
ビクトリアスとサム&キャットのキャットが
アリアナグランデだったってこと(笑)

教育テレビでやってた毎週放送してるアメリカのシットコムシリーズは、
ちょっと前まで毎回見ていたのに、
何で今まで気づかなかったんだろう?
言われてみれば確かに声、同じじゃんって思いました(^_^;)

あんまり顔をよく見てなかったこともあるけど、
天然のティーンエイジャーのキャットと、
セクシーセレブっぽい感じのアメリカを代表するシンガーで
キャラがまったく違う感じがしてたんですよね〜
(もちろんドラマでは役柄を演じてるわけだけど)

同じ人でも、印象って全然変わるし、変えられる

っていうのがよくわかりました!(笑)

本当に同じ人なのか?と確かめようとして
アリアナグランデの動画いろいろ見てたら
その音楽にすっかりはまってしまった、
編集・ライター・翻訳のリュウメイズ企画はしもとるみです。



・・・またまたブログ更新も久しぶりになってしまいましたが、
その間、土日も頑張って仕事して一冊校了後、
数日お休みを楽しんで、また次の仕事に集中してました。

昨年体調が悪かった状態から回復してくるとともに
しっかり仕事が入ってきてありがたいです(^^)/


DSC_2149.JPG

DSC_2124.JPG

DSC_2143.JPG

DSC_2140.JPG
休日は家族で奥多摩をドライブ車(RV)


『空飛ぶタイヤ』も見てきたよ〜
池井戸作品らしく、ちょっとベタだけど現実にあり得る話で
くじけそうな時にはとっても励まされます!
DSC_2330.JPG


お休みの時は、仕事を気にせず好きなことしよう!
と思って、「でも今お金ないしな〜」なんて思ってたんですが、
その間自分がやったことややりたいことって

・映画→会員割引で1,500円(日によっては1000円)
・ヒトカラ→昼間だったら2時間で1000円
・CDレンタル→5枚で1000円
・近所の温泉施設→入浴料は千円代

・・・て感じで意外と安かった(笑)

この価格で楽しさや感動がいつまでも残るわけだから
言い訳してないでやりたいことはさっさとやろう!

って思いました(^_^;)


で、そんな毎日を過ごしていたらすっかり過ぎてしまったのですが、

5月末でリュウメイズ企画も開業から10年となりました!
(パチパチ)

自分自身、毎年全然意識してないので
まったく気づかず、数日すぎてたまたま娘の保育関係の書類に
開業日を書いたときに、初めて気がついた次第です^^;

10年といえば一つの歴史、A DECADEですよ(*_*)

と言っても・・・その前に会社を共同経営して
ちゃんとスタッフも雇っていた頃とはまったく違って

ずっと事業形態は全く変わらず、
個人事業で一人、のんびりゆっくりぼちぼちと、
ただ続けてきただけ
なんですけどね・・・^_^;

それでも振り返ってみると、今、
開業当時は考えもつかないことをしてるなあ・・・
と思います。

開業当時は翻訳の仕事がメインで、
編集やライターが本格的にできるとは思っていなかったし、

注文販売の本や冊子を細々と作って販売していた頃は
書店では本は置いてもらえないし、
どれも販売部数が1000部〜6000部ぐらいだったけど、

今では、手がけた本が書店で平積みされて、
何万人もの方が読んでくれるのも普通になりました(*^_^*)

決して万人受けする本ばかりじゃなくて
評価は人それぞれだから気にしてないけど、
気が付いたら
amazonのレビューでどの本も☆4〜5
ばかりになってたのも嬉しいです。


特にこの本とか


61IB5qVuCnL.jpg


この本のレビュー
レビューを書いてくださってる方々の熱い思いが伝わってきてとっても嬉しいです(;_;)
519vExix1nL__SX344_BO1,204,203,200_.jpg
どちらも著者の先生方が「レビューでいい評価つけてね」とファンに頼んだわけではないですよ。


ここ数年は、出版事業者として本や冊子を自ら出版販売する活動を中止して
(自分がやってるのと違って)ちゃんとした出版社さんの
本の編集やライティングを中心に行っていますが、
今の私にとっては現在の活動スタイルが合っているようです。

皆で知恵を出し力を出し合うことで、一人では作れない本が作れるし

自分が苦手なことやできないことは他の方がしてくれて、

例えば間違ったところはちゃんと訂正してくれる人がいるし
作った本を販売したり書店さんに届けてくれる人がいるし、
イベントとか自分で開催しなくても主催して盛り上げてくれる人もいる。

そして何より、私の場合、

編集やライティングの作業中は過集中してしまって
他の事務的な作業がまったくできなくなってしまうのでふらふら

別の方々がそれを担当してくれるということがどんなにありがたいか・・・ぴかぴか(新しい)

そこのところを「自分でも頑張ればできる」と思って
無理するとまったくうまくいかない、
ということが今までの経験でよくわかったので、

出版販売業のほうはこれから縮小し、
とくに出版事業者としての新規出版は当面行わない予定でいます。

その分得意なこと、好きなことでもっともっと力を発揮していきたい、
と思っています(^^)/

どうかこれからもリュウメイズ企画をよろしくお願いいたします!

あ、せっかく10周年なので、1年以内には何か記念企画を実施したいと考えてます。

またブログの方をチェックしてみてくださいね(^o^)丿




どの本も自分が納得でき、共感できる、世の中に必要な情報や智恵を盛り込んだ本となりました。

出版作品.jpg

編集協力作品.jpg

ではでは、
これまで応援し、支えてくださった皆さまに
心からの感謝と愛をおくります揺れるハート