2017年06月28日

人は自分しか救えない

最近久しぶりに成城石井を見かけたので入ってみました。

成城石井ってお高いんでしょう〜?って思ってたのですが、行ってみて
「あれ、某共同組合の宅配と、値段そんなに変わらなくね?
宅配ってやっぱ高かったのね・・・たらーっ(汗)」とあらためて思いましたがく〜(落胆した顔)

考えてみれば子どもの時から算数が苦手で計算ができず
普段の買い物もザックリどんぶり勘定なため、
毎週ワサワサしながら注文して、
毎月請求書みてはガックリして、
うちの家計にとっては贅沢だと罪悪感を感じたり、
我が家の家計を心配していた小心者の私ですが、
その状態で6年ぐらい経ってます(笑)

日々節約できない自分に落ち込んでましたが、
欲しいけど少々お高めの日用品を買ってても何とかなるんだ、
って何だか変な自信がついた、
リュウメイズ企画のはしもとるみです黒ハート


 
その宅配の食材と100円コインロッカーで売ってる地元の野菜で
娘がサラダ作ってくれました黒ハート
 19399668_1449583098433048_5795340176310369068_n.jpg

 

新刊が来月発売予定の嶋康豪博士のセミナーが
東京で開かれてますぴかぴか(新しい)

18835988_1431032933621398_6071486409510423428_n.jpg
お問い合わせは嶋開発工学総合研究所 055-941-8091まで

6月はいけませんでしたが7月は何回か参加出来そうですわーい(嬉しい顔)

6月は嶋博士の技術で乳ガンを克服した歌手のサンディさんが
自らの体験を語ったりしてくれていたそうですぴかぴか(新しい)


でガンといえば・・・なのですが、
先週の小林麻央さんの訃報はかなり世間に衝撃を与えたみたいですね。

闘病中の身ながらのブログ発信は自らの意思だったとのことで、
自分の置かれた位置で自分らしく生きようという
麻央さんの姿勢に励まされた人も多かったと思います。

私もそんな一人だったので、
私もニュースを聞いたとき残念だったし、
何だかすごい喪失感と、
「無力感」に襲われてました。

無力も何も、麻央さんには全然お会いしたことなく、
お姉さんの麻耶さんなら知ってる人が何人か周りにいるけど、
私自身は麻耶さんと知り合いでもなんでもなく、
いわば赤の他人なわけで、
私に何かできたってわけでもないんですけどね・・・たらーっ(汗)

それがわかってはいても、私の周りには
「末期ガンでも治ってしまいました」というような
健康情報がゴロゴロあるだけに、
何だか残念だなあ、私に何かできていたらなあ・・・
という感情がわいてきてしまいます。

1月には 【ガンはなんぼでも治る、固定概念から自由になれれば。】ってブログ記事も書きました。

ネットでも、どう見ても私と同じような赤の他人(失礼)たちが
たくさん話題にしてるをみて、
やっぱりみんないろいろと感情を動かされてるんだな・・・と思います。

私の周りで、麻央さんのことを話題にしてる人の中には、
現代医療の闇を知っている方も多いので、
「抗ガン剤なんかするからだ」とか
「間違いだらけのガン医療の広告塔だ」とか
言う人が多い反面、そういう人に対して
「亡くなった相手を責めるなんて」
「勇気をもって発信していたのにかわいそう」
「自分で決めたことなんだからいいじゃないか」
「不謹慎だ。遺族の気持ちを考えろ」
なんて言う人もいて、
私も思うところがありました。

「抗ガン剤なんか」とか言う人たちって、一見責めてるようで、
根本には「本当は治ってほしかった」って気持ちがあるのがよくわかるし、
「赤の他人なんかどーだっていい」って思うんだったら、
わざわざ声を出して「現代医療には問題があるんだよ」なんて言わないから、
みんな人のために何かしたい優しい気持ちがあるんだと思うんです。

ただ、私から見たら、医療に関しては
「今のガン治療って危険がいっぱい」というのが正しいと思うけど
最終的にどう生きるかってことについては、やっぱり
「自分で決めたことだから」というのが正しいと思うんですね。

誰だって、周りがどんなにアドバイスをしたとしても、
最終的な判断は自分でするしかないんです。

「周りの皆がどうしてもっていうから」っていっても
それに必ず従わなければいけないわけじゃなく、
自分の思いを貫くという選択もあるわけで、
その選択をするのは自分以外ないんです

結局、人は自分でしか自分を救えない、
他人を救うことはできない

私もそのことを思い知ったから、
今回「無力感」に襲われてしまったのかな・・・と思います。

だからって、「じゃあ誰かが困っている時に助けようとしなくていいのか?」
って言ったらそういう意味ではないんですけどね。

私たちは、他人に手を差し伸べることはできる。

だけど、どんなに他人を救ってあげたくても、
受け取るかどうかは相手が決めるしかない

ていうことです。

未熟な私なんかは誰かに何かした時、
相手の反応が期待通りじゃなかったりすると
「良かれと思ってやったのに…」なんて思っちゃいますけど(笑)

他人のことは変えられないんだからしょうがないんですよね。

 
決められるのは、自分が相手に何をするか?というところだけ。

それをやったところで、他人が自分の期待通りになるとは限らないけど、
それでも相手に何かしたい、って思ったらやればいいんですよね。

で考えてみれば、相手は自分の期待通りじゃなくていい、ってことは、
自分も他人の期待通りに動かなくていい、
ってことでもあるんですよね(笑)

そして、「人は他人を救えない」っていうことは、
逆に自分のことは絶対に自分で救えるんじゃないかな?
って思うんです。

だからこそ「自分で自分を救おう」って本気で思ったときには必ず
その手段が見つかったり、
誰かが助けてくれたりするんじゃないかな、と思うんです。

実際に他人のために役に立つことが何もできなかったとしても、
自分も他人も含め「誰もが自分で自分を救えるはずだ」
って信じることはできるし、
それが一番なのかもしれません。

麻央さんも、きっとブログを書くことで
自分の道を歩むことができて救われていたし、
残されたご家族の皆さんもきっといつか乗り越えられる

今つらい状況にある人も
うまくいかない自分も、
自分で自分を救える
きっと乗り越えられる
誰かに貸したお金もきっと戻ってくる(笑)
そう信じたいと思ってます。


麻央さんのご冥福をお祈りします。


大宇宙の運行は《ゼロ=無限》のエネルギー 地球まるごと蘇る《生物触媒》のサイエンス! 人類に未来を運ぶ《ハイパーイノベーション》の世界

新品価格
¥1,960から
(2017/5/30 12:54時点)



女の幸せは“子宮”で決まる!

新品価格
¥1,404から
(2017/5/30 12:53時点)


※このブログってアメブロなんかと違って読者登録がないと思ってたのですが、
どうやらこのページに入力すれば更新情報がメールで届くみたいです。

ここに liumeisblog って入れてアドレス入れるだけでいいみたい。
お知らせがウザくなるほど更新してないので(笑)ぜひ試してみてくださいるんるん




2017年06月19日

【図解】誰でも現実が創造できる仕組み

前回のブログに書いたように先週末は夢をもって楽しく生きようミーティングと
子宮委員長はるさんのオンラインサロンミーティングに参加し、
今週末はまた子宮委員長はるさんと岡田さんのトークショーに参加して、
とても濃い時間を過ごさせていただきました。

でそのレポートを詳しくしたいと思ってたんですが、
トークショーでのはるさんと岡田さんのエネルギーがあまりにも強過ぎたのか?
イベント終わって、義父の父の日のお祝いして楽しくビールを飲みw
帰って布団に入ってうとうとしてたら…
急に「あっそうかexclamation×2」って閃いたことがあり、それを書かなきゃ
って気持ちになりました。

閃いたことというのは…

量子力学で見る人がいるかどうかで光が波にも粒子になるのも、
現実が思いの投影として創造されるのも、
私たちがそれぞれパラレルワールドのなかで未来を選ぶというのも
当然だよ。

だってそれぞれ一人一人の生命エネルギー自体が、
無から有を創る宇宙のエネルギーだから。
つまり誰もが創造主だから。

っていうものでした!

言葉にしちゃうと、似たようなことは前から言ってたし、
そういう話はスピリチュアル界隈で聞いたことあるよ、
って感じですが、「絶対そうに決まってる!」って確信が
どおお〜って体の底から沸き上がって来たんです。

無を有にするのが宇宙エネルギーっていうのは、
先日高嶋博士の本の編集中にすごく響いてたんですが、
それとこの数週間に聞いた皆さんの話がマッチしたみたいです。

さらにそのあと、「無から有ができるなら有から無にもできる」って思って、
するとなぜか大昔に嫌なことされて許せなかった相手が、
ブラックホールの向こうに消えていくイメージが沸いてきて(笑)、
そのあと、たまに思い出すたびに沸き上がっていた嫌な思いが
不思議と沸いてこなくなりました。

物理的に人を消すのは決してやっちゃいけませんけど、
でもあくまでも自分の意識の中では、
相手の存在や思い出を消すことができるんだなあ…と思いました。

それでこの気付きを忘れたくないと思って、
昨日下記の図を描きました。娘とたこ焼きを食べながら…(笑)


IMG_20170619_0001.jpg
・・・ここに貼りつけるとうまく見えない・・・たらーっ(汗)ので拡大してみてくださいね。

私的にはこの図が以前ブログに載せた吸引と放出の法則以来のヒットで、
さらに深められた気がして満足です♪

ここにお名前が出てくる人は特に私が宇宙法則を学ばせていただいてる人たちです。

この図のように自分が丹田意識で現実を良くすると、周りにも同じことが起こります。

この前も書きましたが、アセンションていうのは、
人がこの5次元以上宇宙エネルギーに目覚めることだ、と思ってます。

これをもとにまたいろいろと説明していけたらなあと思います。

もっと詳しく知りたい方は、
これから出る高嶋博士とはるさんの本を読んでいただくといいと思います。
またもう二冊とも予約された方はこの図を参考にして読むと
仕組みがより詳しくわかるかもしれません。

ただ、これはあくまでも今の私にとっての真実なので、例えば
「こんなの間違ってる。自分が現実を創ってる訳がない」
と思う方がいたとしたら、その人にとってはそれが真実ですよ。
だからちゃんとその思い通り、
「現実は自分の思い通りいかない」と思えるようなことが起こるはずです。

なのでそういう方は
「これはこの人にとっては真実でも私の真実ではない」
と思っておいていただければと思います。

まあ正直言うと、こういうのを嬉々として説明する自分って
オタクの変人って思われるだろうな〜という懸念もありますが(笑)
でも本当にオタクの変人だからしょうがないし、
しかも最近はオタクの変人ならではの仕事を依頼してくださる方も増えてきたので、
それでいいのかなと思います(笑)


大宇宙の運行は《ゼロ=無限》のエネルギー 地球まるごと蘇る《生物触媒》のサイエンス! 人類に未来を運ぶ《ハイパーイノベーション》の世界

新品価格
¥1,960から
(2017/5/30 12:54時点)



女の幸せは“子宮”で決まる!

新品価格
¥1,404から
(2017/5/30 12:53時点)




2017年06月16日

他人のためにも自分を幸せに♪

校了と校了の狭間で・・・なかなかブログ書けないでいましたがふらふら
その間、珍しく週末はイベント三昧でしたわーい(嬉しい顔)


前回のブログに書いたパピヨンさんのポーセラーツレッスンで
初めて会って一緒に飲んだ恵美さんと、その翌週西野亮廣さんのライブに♪

received_791290091033889.jpeg

「キングコング西野が絵本作家からミュージシャンに肩書き変更」
ってネットニュースでも取り上げられてた話題のライブです(笑)

恵美さんと始まる前に飲んで♪

会場に着いたらHappyさんと旺季志ずかさんにばったり。

received_791290111033887.jpeg

Happyさんは子宮委員長はるさんのイベントなどでよくお見かけしてましたが、
なかなかお話できなかったし、
旺季しずかさんも友人とのコラボイベントなど誘われても
なかなか参加できなかった・・・というわけで、
ニアミスしていたお2人とやっとご挨拶することができました黒ハート

しかも恵美さんがお2人の知り合いなので話しかけても怪しまれずにすんだ(笑)

 received_791290764367155.jpeg
Happyさんも志ずかさんもとっても素敵だった〜ぴかぴか(新しい)

こういう方々のイベントをまとめてしまう恵美さんもすごいですよね。

・・・前の週にうちの庭の主みたいになってる
でっかいカエルちゃんを久しぶりに見たんですが、
志ずかさんの小説『臆病な僕でも勇者になれた7つの教えのように、
カエルちゃんが導いてくれたのかもexclamation

IMG_20170528_185123.jpg
Ni是我的老師Ma?

携帯の待ち受けにしたらご利益がある・・・かはわかりません。

ライブはすごい人で全然中に入れずでしたが、

 IMG_20170602_200242.jpg

カウンター近くにいたら西野さんが隣にやってきて
パインアメちゃんをたくさんいただきました〜(*^_^*)

美味しいのでまた次の日パインアメちゃん買いましたw


時々芸能人や有名人の方とお会いしますが、
私がお会いする人は大女優さんであろうと国民的有名人であろうと
みんな気さくで垣根がないいい感じの方々ばかり。
西野さんもそうでしたexclamation

しかも、ブログ炎上したり過激発言で話題になる方って
実際にお会いするとみんなめちゃくちゃいい人だし(笑)
いい人だからこそ、誰かのためにも
発言せずにはいられないのかもしれないですね。


そして終わったらまた恵美さんとアジア料理の屋台店で飲み♪

DSC_0351.JPG
どんだけ飲むのだろうこの二人(笑)

実はこの日西野さんのライブに行けたのはホントにミラクルぴかぴか(新しい)だったんです。


最初にパピヨンさんから
「土曜日の西野さんライブのチケット2枚あるけど行かない?
早い者勝ち」と言われた
たまたまその週の土曜日は家族の予定もなく
あとで夫に留守番お願いすればいいやと思いすぐOKの返事した
なんともう一人行くことになったのが恵美さんだった
木曜日に恵美さんがメッセージをくれて、その時に見逃すも
夕方になって初めて気づく
「えっ? ライブって明日? つまり金曜日?
日にち、入れ替わっとるーーーーー?!」目
おそるおそるネットニュースの日付を見たけどたしかに明日だったがく〜(落胆した顔)
翌日は夫が会社の飲み会・・・娘はどうする?と一瞬パニックにあせあせ(飛び散る汗)
いつもお願いしている義父母に聞いてみたら先約ありで預けられず
ここでもうキャンセルしようかと一瞬迷うも、
でもやっぱり行きたいなあ〜って思って、
ママ友で娘を預かってもらえる方を探す

→ママ友に頼ったのは仕事で一回しかないので
自分の中ではちょっとしたバンジーでしたたらーっ(汗)
そしたら快く預かってくれる方あり!
で無事に行けることになったんです。
ちなみにその後急に夫の飲み会はキャンセルに(笑)
夫がママ友の家に早めに迎えに行ってくれて助かりました^^;

娘の預け先が決まらない間はあたふたしてて
気づかなかったけど、
もし最初から金曜日だといわれていたら、
夫と義父母がダメな時点であきらめてたかもしれないし、
もし預け先を探したとしても
その間に他の人が行くことになってた可能性大だったんですよねたらーっ(汗)

あの日あの時あの場所〜でるんるん
パピヨンさんが間違ってくれなかったら、
恵美さんがメッセージくれてなかったら、
僕はライブに行けなかったよ〜るんるん

というなんだかすごい展開だったんです(笑)


西野さんのことは以前ブログに書いたけど
「魔法のコンパス」を読んですごく感動したし、
自分の歩んできた道が間違いじゃなかったと思えたんですよね。

だからリアルにお会いしてすごく力をもらえた気分になりました手(グー)

狭い世界に自分を合わせようと悩む必要はなくて
勇気をもって一歩外に出てみたら
世界の広さに気づけるし
自分に合う世界もきっと見つかるひらめき

っていうのは、私も経験してきたことなので、

その環境でどうにもならなくて追い詰められてる人がいたら、
別の道もあるから大丈夫だよって言ってあげたいですぴかぴか(新しい)


その後、パピヨンさんのポーセラーツレッスンで娘と作った食器も
届きました〜♪

IMG_20170611_204335.jpg


 IMG_20170612_070509.jpg
珍しくパンだった娘の朝食セットに。

実際に使ってみたら、
「自分のデザインした一点ものの食器」
を使うだけでこんなに楽しくて豊かな気持ちになれるのか〜って思いました黒ハート

 そのパピヨンさん、先日Happyさんの主催する
「自分と結婚式」っていうイベントをプレゼントしてもらったそう。

恵美さんレポートの様子がもう素敵すぎて揺れるハート

幸せそうな人をみるとこっちも幸せになって

「自分が幸せになれば周りも幸せになる」ってこういうことだね〜

周りの人のためにもまず自分が幸せになっていいんだねぴかぴか(新しい)

って思いました。

・・・ということが今度の新刊にも載ってます♪
FB_IMG_1497073214840.jpg
七夕という男女の和合の日であり、7×7=49の日にいよいよ発売exclamation

FB_IMG_1497073243821.jpg
こちらも超ヤバい(すごい)本ですexclamation

そして先週は、夢を持って楽しく生きようミーティングと、
はるさんのオンラインサロンミーティングに行ってきたのですが、
長くなるのでそのレポートはまた次回にしますグッド(上向き矢印)

IMG_20170602_222038.jpg
ライブの後恵美さんと飲んだレシートも49(シキュウ)でした♪

Love黒ハート liumei

大宇宙の運行は《ゼロ=無限》のエネルギー 地球まるごと蘇る《生物触媒》のサイエンス! 人類に未来を運ぶ《ハイパーイノベーション》の世界

新品価格
¥1,960から
(2017/5/30 12:54時点)



女の幸せは“子宮”で決まる!

新品価格
¥1,404から
(2017/5/30 12:53時点)