2015年11月14日

お知らせ〜♪

今日はお知らせです!

2年半前から企画していたミニブック
池川明先生と未来見基さんの
『脱ペアハラ・脱虐待でハッピー子育て!』
が、ついにできました!

ハッピー子育てカバー表1.jpg

タイトル: 脱ペアハラ・脱虐待でハッピー子育て!
著者名: 池川明、未来見基
出版社名: 新日本文芸協会

ISBN 978-4-434-21187-4 C0077
A5版 88ページ
定価750円(税込810円)

まったく新しい21世紀型子育てのバイブル!池川明・未来見基の楽笑育児シリーズ1。胎内記憶の第一人者として、さまざまな子育て相談を受けてきた医師の池川明と、日本初の胎話士であり育児コーチングのマスターコーチである未来見基が、苦しい育児をやめ、親子でハッピーになれるコツを教えます!
シリーズ一作目では、親からの虐待経験を乗り越え、子どもへの虐待の連鎖を止めた未来見基さんが、池川明医師とともに虐待を止めるコツについて語ります。
親が子を虐待するのはいけないこと。誰もがそう思ったことがあるでしょう。しかし実際に自分が虐待をされた経験がある人は、親となった時に無意識にその行為を子どもに繰り返してしまいます。その連鎖に気づき習慣を変えれば、虐待は必ず止めることができると未来見基さんはいいます。
深刻な暴力行為だけでなく、ペアレンツ・ハラスメント(ペアハラ)と呼ばれるような、子どもを苦しめる言動をしてしまったり、思うような子育てができず悩む親御さんにもおすすめです。

著者プロフィール:
池川明(いけがわ・あきら)
1954年東京生まれ。帝京大学医学部卒業。医学博士。上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年横浜市に産婦人科の池川クリニックを開設。胎内記憶・誕生記憶研究の第一人者としてマスコミ等に取り上げられることが多く、講演などでも活躍中。母と子の立場に立った医療を目指している。著書に『おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと』『ママのおなかをえらんできたよ。』(以上、二見書房)、『男の子が生まれるママ 女の子が生まれるママ』(フォレスト出版)、『笑うお産』(KADOKAWA)など多数。

未来見基(みきみき)
「胎話士」の創始者であり、1995年から胎児との胎話を始める。「ミラクルMIKIMIKI」の名でも親しまれ、ミラクル・トランスフォーメーションで人生の転機を迎えた人々への変容と進化を促している。育児コーチングマスターコーチとしても活躍。日本全国で3万人の人々と交流し、妊娠、出産、育児に関わる不安や恐れ、悩みなどの心の詰まり・ブロックを解放。母と子が共に響きあいはぐくみあう「いのちの響育(きょういく)」を行う。「オニババ育児をしてきた」「育児に自信がなかった」というお母さんたちが、笑顔を取り戻して、子どもの成長をあたたかく見守り育くむことに喜びを感じる、愛に富んだお母さんとなるサポートを生き甲斐とし、「180%人生が変わった」と感謝を受け取っている。
育児の悩みを快感に換える「育児コーチングコーチ講座」、ママと赤ちゃんの心の架け橋となるセラピストを育成する「ベビートークリーディングセラピスト講座」を関西、関東、沖縄で開講中。


11月22日発売予定なのですが、ちょっとこちらのミスで
一般書店での販売が遅れそうです・・・^^;

伊丹市のブックランドフレンズさんで先行販売していますので
ぜひご利用くださいexclamation

フレンズさんによりますと明日は大阪の講演会でも販売されるそうです!わーい(嬉しい顔)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月15日(日)13時 〜 16時
大阪市・東淀川区民会館で行われる池川明さん講演会
「ぽかぽかなカラダづくり」の書籍コーナーを担当させていただきます。

当日お越しになる皆さま、どうぞよろしくお願いします。
恒例の絵本もお持ちしますのでお楽しみに。


池川明さん.jpg

(以上、フレンズさんのブログより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほかにも、編集協力させていただいた『笑うお産』(KADOKAWA)や
お世話になっているフォレスト出版のSさんが編集された『男の子が生まれるママ 女の子が生まれるママ』
『笑うお産』で池川先生と編集のTさんのご縁が出来て生まれたKADOKAWAの『子供は親を選んで生まれてくる文庫版など
池川先生のおすすめ書籍が全部そろいます!
こんぶ店長ありがとうございます!

さらに・・・

この本の制作に協力してくれた、書家で占い師のお友達、
インターネットラジオでも本を紹介してくださいました!


ラジオとっても面白いです!ぜひ聞いてみてくださいね〜るんるん


そしてもう一つ。
『子宮委員長はるの子宮委員会』(KADOKAWA)が
ダヴィンチニュースに掲載された・・だびんちexclamation×2

chara17 (2).jpg
(テレビ東京さんのサイトよりお借りしました)

もうみなさんのご協力が嬉しくて涙が出そう・・・たらーっ(汗)
本の紹介など詳しいことはまた後日いたします。
今日はこの辺で〜ぴかぴか(新しい)